vol.3 | 上映作品

ニンホアの家

作家:フィリップ・ヴィトマン
(108分/ドイツ,ベトナム/2016)

A House in Ninh Hoa

artist:Philip Widmann
Year of production : 2016 Country : GERMANY, VIETNAM Length : 108 minutes


ニンホアのある家の日常を追うと、そこに住む人たちの大家族の星座が見えてくる。20世紀の歴史の流れの中で、この星座はベトナム、ドイツ、そして精神世界を繋いでいる。

Profile

フィリップ・ヴィトマン
フィリップ・ヴィトマンは、映画、テキスト、映画プログラムを制作しています。彼の作品は、ベルリン国際映画祭、IFFロッテルダム、Views from the Avantgarde、山形国際ドキュメンタリー映画祭、FIDマルセイユ、CPH:DOX、Visions du Réel、Wexner Center for the Arts、KWベルリン、Tabakalera San Sebastiánなどの映画祭やアートスペースで上映されています。また、Arkipel Jakarta、Image Forum Tokyo、Kassel Dokfestなどの映画プログラムを担当し、現在はEuropean Media Art Festival Osnabrückの共同プログラムを担当しています。

Philip Widmann
Philip Widmann makes films, texts, and film programmes. His work has been shown in film festivals and art spaces, among them the Berlinale, IFF Rotterdam, Views from the Avantgarde, Yamagata International Documentary FF, FID Marseille, CPH:DOX, Visions du Réel, Wexner Center for the Arts, KW Berlin, Tabakalera San Sebastián. He has selected film programmes for Arkipel Jakarta, Image Forum Tokyo, Kassel Dokfest, and is currently co-programming the European Media Art Festival Osnabrück.