vol.3 | 上映作品

On Paradise Road

監督:ジェームス・ベニング

(75分/アメリカ/2020年)英語

Filmmaker: James Benning

Year of production : 2020, Country : USA, Length : 75minutes


長時間の固定ショットで風景を撮影する風景映画の作家として知られるベニングだが、本作はコロナ禍でロックダウン中のカリフォルニアの自宅の内部だけで撮影された作品である。しかし、その主題と撮影スタイルは本作でも継承されており、無人のキッチンや壁に飾られた絵画などを過剰な長回しで映し出し、作家本人の日常の風景が再現されている。

Profile

ジェームス・ベニング
1942年生まれ。米国の映画作家。カリフォルニア芸術大学教授。1970年代からこれまで長編短編あわせて50本以上の作品を制作している。『RR』(07)、『ルール』(09)、『スモール・ロード』(11)、『ステンプル・パス』(12)など、多くの作品が日本でもイメージフォーラム・フェスティバルや恵比寿映像祭などで上映されている。

James Benning
James Benning (born 1942) is an American independent filmmaker and educator. Over the course of his 40-year career Benning has made over 50 films include feature length and short that have shown in many different venues across the world. The representative works are RR(07), Ruhr(09), small roads(11), Stemple Pass(12) etc. Since 1987, he has taught at California Institute of the Arts (CalArts).